何をするかより、誰とするか。

良いチームだけが良いサービスをつくる。

良いチームとは、価値観(バリュー)の共有と実践ができているチームだと考えています。

だから、私たちは「何をするかより、誰とするか。」をとても大切にしています。仕事場が人生を通して自分を成長させる学びの場なら、基本的価値観が同じ人と仕事をしたいと思っています。自分の生きがいや幸せが何かを知っていて、それがシンクスマイルの理念と一致している。その人たちと、ともに挑み、失敗し、笑い、泣き、成長したいんです。私たちは、仕事は楽しいことばかりじゃない。ということを知っています。

採用!

大変なとき、つらいとき、泣きたいとき、たくさんあります。そんなとき、自分の幸せ軸がある人はブレません。幸せ軸と仕事を一致させる方法はただひとつ、

好きなことを仕事にする。

仲間が大好きで、自分の仕事が大好き。自分の仕事が大好きな人たちと、最高のチームをつくり、最高のサービスをつくっていきます。※価値観を行動まで落とし込んだものを行動指針といいます。行動指針で検索してみてください。シンクスマイルが出てきます(自慢)そして私たちは、世界中の

「はたらく」を、もっと面白く。することに挑戦しています。(本気です)

仕事。で検索してネガティブワードばかりでてくる現実は絶対に間違っています。絶対に。ならばこの現実を変えていきましょう。

そもそも、会社とは仕事という絆で結ばれた人の集まりです。その空間をもっと明るいものにする。それには、「褒めるを見える化する。」ことはとても有効な手段だと私たちは考えます。

それを私たちなりのやり方で実践する仕組み。それがCIMOSです。

その取り組みがテレビや雑誌で取り上げられ、少しずつ共感してくれる起業さんからの問合せが増えてきました。現在CIMOSは上場企業を含むたくさんの企業さんに導入していただいてます。今後APIを公開し、IBMさんをはじめとする様々な社内社内SNSと連携して世界中の「はたらく」を、もっと楽しくしていきます。

ソーシャルと繋がることで、スマイルバッジをたくさん贈られてる人、熱血バッジをすごい集めてる人、見えてきます。

世界で一番スマイルなやつ。世界で一番熱いやつ。見てみたくないですか笑

これからCIMOSは褒めるコミュニケーションプラットフォームに進化していきます。そしてシンクスマイルは世界に認められるアイデアカンパニーになります。(宣言)

そう認めてもらえるように、これからも世界をちょっと面白くする事業を送り出しつづけます。きっとたくさんの問題があるでしょう。大きな壁に見えることもあるでしょう。その壁は「成長のきっかけ」です。壁にぶつかるのは挑戦している証拠。失敗するたびにシンクスマイルは成長してきました。その中で学んだことがあります。

人は喜びを体験するために生きています。

今苦しいのは、この後にくる成長をもっと楽しむため。今辛いのは、この後の喜びをもっと大きなものにするスパイス。その喜びは仲間とシェアすることでもっと大きな喜びになって返ってきます。(ここ大事)そして

喜びをシェアできるのは人間だけです。

考え、学び、苦しみさえ前向きに楽しめる。全員主役のチーム、それがシンクスマイルです。この考えに共感できるあなた。あなたは、私たちの待っていた人です。

私たちと、感動を、苦労を、バカ話を、爆笑を、喜びを、シェアしませんか?

CIMOS

Btn contact 01 Btn pagetop 01