COLORFUL

人生とは、与えられた時間です。

 その大切な時間の大きな割合を使って、仕事をしています。

 つまり、命の大部分を使って、仕事をしています。
 
 仕事を大切にすることは、命を大切にすること。

 私たちは、そう考えています。

 しかし今、その「仕事」で検索すると、
 やめたい、行きたくない、ミス、ストレス・・と出てきます。

 「仕事」で検索してネガティブワードしか出てこない世の中は絶対に間違っています

 一度しかない「命の使い方」がネガティブでいいわけがない。


人はもっと幸せになっていい。

あなたの仕事は、誰かの役に立っている。

あなたの命は、誰かを幸せにしている。

誰かの優しさ・・
仲間への思いやり・・
挑戦している姿への感動・・
やり遂げた人への称賛・・

仕事の中にある「すごい」「素敵」「ありがとう」を

全部見えるカタチにして届けよう。

仕事を輝かせることは、命を輝かせること。

働く人を輝かせよう。

仲間がそれぞれの色で輝ける会社をつくり、
私たちのサービスで世界中の人を輝かせる。

私たちは「世界でいちばん、人を輝かせる会社」をつくります。

1

《そこまでやるかをとことんやる》
世界で一番ひとを輝かせる会社。というビジョンは
「お客様と共に目指す未来」のこと。
共同経営者のつもりで顧客の成長と成幸にコミットします。
毎朝全員でやる、ひとりの顧客の為の「成長と成幸のブレスト」は
顧客を感動させる圧倒的なおせっかい。
顧客の「ありがとう」こそがシンクスマイルの成長を約束してくれます。
顧客感動

2

《期待を超え、未来を変える》
誰にも期待されない人はノープレッシャー。つまりプレッシャーは期待の表れ。
期待されてることに誇りを持ち、
期待を超える結果を出す者をヒーローと言います。
シンクスマイルはここ一番、ヒーローが生まれる会社です。
成果にフォーカスし、圧倒的努力で自らの記録を塗り替える。
現状の延長を否定し、大きな未来から逆算して行動することで、
常識を塗り替えるような衝撃的な結果が出せます。
deep impact

3

《自ら決め、自ら動く》
自分を成長させる最初のステップが、オーナーシップを持つことです。
全員が自分の人生に責任を持ち、人生を経営する「自分株式会社」の社長。
自分で決め、動き、改善するから仕事が面白くなる。
自分と戦う人に、愚痴、嫉妬はない。行動と未来のみ。
一度しかない自分だけの素晴らしい人生を、勇気を持って堂々と生きよう。

自分経営

4

《先に与える、永遠に与える》
人生の価値は、どれだけ得たかじゃなく、どれだけ与えたかで決まると考えます。
思いやりを持ち、感受性を磨こう。刺激し、高め合う関係を築こう。
馴れ合わず、自律する人が協働することでチーム力は最大化します。
仲間の成長を支援し、成功を自分事のように喜ぶ者を
「HERO MAKER」と呼びます。
HEROよりHERO MAKERの方がカッコよくないですか。

partnership

5

《ひとりの気づきを全員の知恵に》
チームで働くメリットのひとつが、体験や経験を共有できることです。
共有することで、ひとりの知識は、知的生産物になり、
良い行動を体系化することで、成功の再現可能性が最大化する。
失敗も成功のチームの未来の糧にしていこう。
すべてはチームで勝つために。

knowledge

6

《昨日までの自分を超える》
人間が一番成長するのは、成長だ何だといってられないくらい、
仕事と取っ組み合いをしているときです。
自分の仕事に責任を持ち、何とかやり切ろうと必死で努力する。
結果出すために自分のやり方を一旦横に置いてアドバイスを聞き、
素直に実行する。一番成長するのは、そんな人です。
結果に裏切られることがあっても、努力だけは自分を裏切らない。

grow

7

《小さな積み重ねが大きな未来に》
足元のゴミを拾えない人は世界を変えれない。
神も悪魔も細部に宿ります。
仕事に雑用なんてなくて、雑にする人がいるだけです。
大きな目標へ到達する唯一の方法は、小さなことの積み重ねです。
仕事は準備8割です。細かいところの「いい仕事」が成果を大きく左右します。
detail

8

《はやく失敗し、たくさん学ぶ》
成功の反対は、何もしないこと。やった後悔は有限。
やらなかった後悔は無限です。
もしかすると人生は、失敗から立ち上がる方法を学ぶためにあるんじゃないか。
そう思うぐらい、たくさん失敗します。
ただどうせ失敗するなら早いに越したことないです。
早く、速く。先に動いた人、すぐに動いた人が沢山失敗し、沢山学べます。
ベンチャーで働くメリットは、沢山失敗できることです。

fail fast

9

《そのネバリが世界を変える》
常に上を目指す私たちは、いつも力不足です。
誰もしたことがない事しかしない私たちは、いつも説明が大変です。
私たちは、いつも大変です。
でもどんなときも、限界なんてない。限界っていう人がいるだけ。
絶望なんて状況は存在しない。絶望する人がいるだけ。
と思って最後までやり遂げます。
仕事の達成感こそ、最高の報酬です。
grit

10

《熱狂する人生を生きよう》
世界でいちばん人を輝かせる会社をつくって、
世界をちょっとオモシロくすることが簡単な訳がありません。
でも私たちは、それが出来ると信じ、そして楽しく実現できると信じています。
悔しかったことをバネに、嬉しかったことを糧に、
どんな時も楽しみながら前に進んでいきます。

私たちは、笑って壁を壊す集団です。
crazy

Btn contact 01 Btn pagetop 01