CIMOSの仕組み

仲間の良いところを
見つける!

バッジを贈る!
(種類は企業ごとに設定できます)

メンバーの獲得状況が
サイト上で公開!

グラフ

各自が長所や課題を把握!
人事評価にも活かせます!

お問い合わせはこちら

MOVIE

CIMOSを導入すると

「褒める」を見える化してモチベーション向上
褒められると、やる気が上がる。
そして、褒められて終わりではなく
バッジを集めるというゲーム性をもたせることで、
社員みんなが楽しみながら
モチベーションアップできます。
やらされ仕事ではなく、やりたくなる仕事へ。
楽しく働く人を、増やしていきます。

バッジ1

バッジ2

バッジ3

コミュニケーションが豊かな会社に。
仲間の良いところに目を向けるそのプロセスの中で
相手に興味を持つようになり、
自然とコミュニケーションが活性化します。
そして、その興味は、相手の仕事にもおよび
みんながどんな仕事をしているかを知ることで、
会社の「いま」を全体的な視点で
把握できるようになるのです。

評価に連動させ適材適所なチームづくりを
上下左右360度から評価することで
従来のようなリーダー陣や人事部による評価では見えにくい、
よりリアルな評価を可能にします。
そこから生まれる効果は、「適材適所なチームづくり」。
人材の不幸なミスマッチを防ぎ、
各自が得意な分野を活かして動ける、
機動力に優れた組織が生まれます。

voice

ほかにもこんな効果が期待できます
・企業のカラーに合わせたバッジをつくることで、文化を構築・共有できます。
・もらったバッジを時系列にグラフ化することで、成長の度合いがひと目でわかります。
・評価を日常化させることで、記憶に頼らないリアルタイムかつ正確な評価ができます。

導入までの流れ

コンセプト設計

バッジの種類など各機能のご提案、さらに運用ルールを設定します。

サイトデザイン・制作(約2ヶ月)

書く企業に最適なサイト構成・デザイン・演出を盛り込んで制作します。

お問い合わせはこちら